【東欧の穴場|ブルガリア】ビザは?物価は?コロナ規制は?基本情報まとめ

ブルガリア
この記事は約6分で読めます。

皆さんこんにちは、nonです🌷

私は現在日本を離れ海外で生活しています。まだまだコロナ禍が続き留学やワーホリを延期した方海外旅行をキャンセルした方海外へ行きたいけどどんな規制があるか分からなくて中々一歩踏み出せない方…などたくさんいるのではないかなと思います。

私もその一人で、約2年間海外渡航を延期し(そもそもオーストラリアのセカンドビザを1年残して去りました)やっと実現することが出来ました。

楽しみではありましたがそれと同じくらいの不安心配がありました。コロナ禍による各国の状況や規制の変化にどう対応していくか、めまぐるしく変わる入国条件をどうやって調べるか、現地の情報をどうやって調べるかなどなど….考えれば考えるほど渡航したいのかしたくないのか分からなくなるときもありました。

同じような境遇の方やこれから海外への渡航を検討している方にとって少しでも役に立てるように、入国情報や現地情報を中心にまとめていきたいと思います。

【Bulgaria🌹】ブルガリア旅の振り返り。最近の悩みが….. / Traveling | Bulgaria | Japanese woman

こんな方に是非読んでほしい…

tabi子<br>
tabi子
  • コロナ禍で留学、ワーホリを延期している…
  • 海外旅行に行きたいけどどのように情報収集したら良いか分からない…
  • 現在の各国の入国情報や規制情報をしりたい!
  • 今すぐにではないけど、今後の海外渡航のために色々知りたい!
  • 海外に住んでみたい!

ブルガリアってどこ?

通称ブルガリアは、ヨーロッパ共和制国家である。 バルカン半島に位置し、北にルーマニア、西にセルビア北マケドニア、南にギリシャトルコと隣接し、東は黒海に面している。首都はソフィア

参照:wikipedia

基本情報

面積:約11万910km²首都:ソフィア出入国:観光の場合、90日以内の滞在はビザが不要
人口:約726.5万人気候:全体的に温暖だが、冬は寒さが厳しく乾燥する水道水:飲用に適していない
政体:共和制国家時差:-7時間 ブルガリアが正午のとき、日本は午後7時(サマータイムあり)言語:ブルガリア語
宗教:キリスト教、イスラム教、その他チップ:5〜10%プラグ:プラグC(220V 50Hz)
通貨:1レフ=約70円(2022年9月現在)民族:ブルガリア人、トルコ人、ロマ、その他

入国方法・条件(2022年9月)

ワクチン接種者(日本のパスポート保持者)

【日本からブルガリアへ入国する場合】

  • 入国規制なし

💡ブルガリア保健省は2022年5月1日以降、保健大臣令を発出し、新型コロナウイルスに関わる入国規制を撤廃する旨、発表しました。


ブルガリアから日本への帰国について

①ワクチン3回目接種完了者は、入国時の新型コロナウィルス検査と自宅などでの自主待機を免除。

②ワクチン3回目接種未完了者

  • 出国前72時間以内の陰性証明書を取得(到着時の検査不要・待機期間なし)

💡2022.9現在、ブルガリアの国・地域別色分け区分は「青」です。上記の条件は区分「青」に基づいています。

要確認

入国規制や条件は国によって頻繁にアップデートされるので、最新の情報をご確認ください。

最新のブルガリア渡航情報はこちら

最新の日本帰国時の水際対策はこちら

実際のブルガリア入国時の様子

🛫【トルコ(イスタンブール)→ブルガリア(ブロヴディフ)】

2022年3月下旬、トルコからブルガリアへ陸路で入国しました。

この時はまだ入国制限があり、ワクチン証明書の提示が必要でした。初めての陸路国境ごえということもありなかなか緊張しましたが、特に何も聞かれずスムーズに入国しました。

やはり日本のパスポートは最強すぎます。。(@_@)

ともあれ、現在は制限なしですので気にしなくても大丈夫です。

Rome2rio|ヨーロッパを旅するならまず入れておきたいAppです!情報量がものすごい。


ソフィア・プロヴディフはバスステーションが中心地にあったので徒歩で市内へ向かいましたが、ヴェリコタルノヴォは少し離れていてローカルバスもないのでタクシーを使いました。

ブルガリア国内の移動手段

【長距離移動編】

ブルガリアのバスは割と時間に正確で、国内各地を広く網羅しています。

ですが基本的にオンラインでの購入はできなくて、毎回バスステーションに出向いてチケットを購入していました。

私は割とバスの方が好きで、今回は鉄道の利用はしなかったのですが鉄道移動も可能です!

ブルガリアの国鉄サイト

私の滞在していた時期は繁忙期ではなかったですが、バスの予約が埋まるのがとても早かったです。移動日の数日前にはチケットを購入した方が安心かもしれません。

要確認

ブルガリアはびっくりするくらい英語表記が少ないので、行き先くらいはキリル文字で調べておいた方が良いかもしれません!


ブルガリアで訪れた街

ここではサクッと訪れた町を紹介します。(後々、旅行記を書きますー)

プロヴディフ

ブルガリア第2の都市プロヴディフ

街はとても治安の良い印象で、緑生い茂る公園で子供たちが沢山遊んでいるのが印象的でした。

中心地はモダンな建物やおしゃれなカフェが並びますが、旧市街地へいくとローマ時代の遺跡や歴史的な建物が数々残っいます。

ヴェリコタルノヴォ

THE・おとぎの国という感じの可愛らしい街が好きな方におすすめなのはヴェリコタルノヴォ

街自体はとてもコンパクトで1日あれば周れてしまうほどですが、何日も滞在したくなるような居心地の良い雰囲気。

中心地から徒歩圏内のツァレヴェツ要塞はヴェリコタルノヴォの大きな見どころの一つです。

ソフィア

首都ソフィアにはいくつかアジアレストアランがあり、毎日韓国料理を食べていましたw

個人的にソフィアでぜひおすすめしたいのが教会・修道院巡り。街中に大小沢山の教会や修道院が点在し、どこも圧倒されるような内装と雰囲気でした。

ブルガリアはバラの栽培が盛んで、安価で良質なローズを使ったスキンケアアイテムも必見。

また今回は季節外れで行けなかったのですが、旅仲間曰くリラの7つの湖は必見とのことです!


以上、ブルガリアへの渡航に関する情報のまとめでした。

これからブルガリアへの渡航を検討している方の役に立つ内容となっていれば幸いです。

Have good travel !!

ブルガリアへはトルコ経由がおすすめ!
成田⇢トルコへは片道約¥84,680〜

飛行機はエクスペディアで一括検索して比較するのがおすすめです。ホテルや現地ツアーもまとめて検索できるので一人旅〜家族旅行まで簡単に計画できちゃいます!

公式サイトはこちら

エクスペディアでトルコ/イスタンブール行きの航空券をチェックする

ソフィアでおすすめホテルはGeneraator Sofia Hotel

ブルーとホワイトのコントラストが可愛らしいホテル日当たりが良いのも嬉しいポイント
公式サイトはこちら

エクスペディアでGeneraator Sofia Hotelを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました