今話題のHOLICCのアイテムで旅をもっと身軽に

ノマド生活
この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは、nonです🌷

今回は私がアンバサダーを務めさせていただいている”HOLICC”のアイテムについて紹介させていただきたいと思います。

現在HOLICCではPackBagというストラップ取り外し可能なパッキングバックと、ネオペシテマルというトルコの伝統的なタオルをもとに作られた高機能タオルの2製品が販売されています。

どちらも細部にまでこだわりがあり、機能面はもちろんデザイン性や耐久性にも優れたアイテムです。スタッフ全員が旅人ということもあり、実際の旅の経験から生み出されたものなので、なるほどなと思わせれる工夫が詰まっています。

【パッキング×HOLICC🎒】ノマド女子のガチなスーツケースの中身 / How to pack my stuffs into carry bag.

PackBag

PackBagは旅、仕事、プライベートとどんなシーンにもあう、尚且3wayで使えるパッキングバッグ。

Sサイズ+Lサイズで1セットとなってます。

ちょっとしたお出かけや1泊2日程度の衣類収納ならSサイズ、PCを入れたり長期の旅行時などはLサイズ、といった感じで用途に合わせて使い分けることができます。

スーツケース+リュックで旅をする私が実際にPackBagを使ってみての使用感や、アイテムのこだわりポイントをご紹介したいと思います。

こだわり①圧縮袋も顔負け?!驚異の圧縮力

洋服好きな私のスーツケースの中は洋服の比率が高めです。以前は圧縮袋を使って収納することが多かったのですが、時間とともに圧縮力が落ちてきたり、気づいたら穴が空いて全然圧縮できていなかったことが多々ありいかにコンパクトに衣類をまとめることが出来るか悩んでいました。

写真を見ていただくとおわかり頂けるかと思いますが、PackBagを使って衣類をまとめるとこれだけコンパクトになります

両サイドに衣類等を収納し、最後に真ん中にある圧縮ファスナーを閉めればあっという間に圧縮することが出来ます。

✅PackBagを使った上手なパッキング方法はこちら

こだわり②耐水・耐久性にすぐれたシルナイロン コーデュラ®

米軍にも採用されている高機能な生地が使用されており、高い撥水効果耐久性を兼ね備えています。

希少な素材のため、トラベルアイテムに使われているのは珍しく、ワンランク上の機能を探し求めている方にぴったりです。

こだわり③2部屋構造+内ポケットで仕分け上手に

出発する時はきれいにまとめてパッキングしたはずが、変えるときにはスーツケースの中がめちゃくちゃ…..なんて経験はないでしょうか?

PackBagは2部屋構造内ポケットもついているので、荷物の整理整頓がしやすくパッキングが苦手な方でもきれいにまとめることが出来ます。

✅PackBagについてもっと知りたい!▷▷こちら

こだわり④思いの込められたストラップデザイン

左からFive Continents、Honey Comb、All Flags、Black

ベーシックなブラックのストラップのほかに3種類のストラップがあり、デザインにはそれぞれ意味が込められています

コーディネートや気分に合わせて付け替えることが出来るのも嬉しいポイント。

  • All Flags:世界の国々と繋がっていくという願いが込められた万国旗
  • Five Continents:世界の5大陸をメージしたデザイン
  • Honey Comb:強さと靭やかさを併せ持つハニカム構造
  • Plain Black:ベーシックなブラック

単なるデザインではなく思いや願いの込められたデザインとなっている点にもこだわりを感じます。ちなみに私はFive Continentsを愛用中

ショルダーストラップは4種類の中から2つお選び頂けます。

こだわり⑤ファスナーにもこだわりあり!

丈夫なYKK製ファスナーを使用し、圧縮ファスナーの裏側はV字型に縫製されており高い強度とマチを最大限に活かしたつくりとなっています。

さらに止水ファスナーになっているのでサウナやジムへの行き帰りなどで濡れた衣類を入れるのにも安心です。(※完全防水ではありません)

当ブログ限定!2021年10月15日まで有効な割引クーポンでPackBagを是非手にとってみてください♡

クーポンコード▷▷fujita793

※PackBag専用クーポンとなっています。

✅PackBagを購入したい!▷▷公式サイトに行く


以上、身軽に旅をするための良き相棒であるHOLICCのアイテムの紹介でした!是非一度チェックしてみてください!

Have a good day !!

コメント

タイトルとURLをコピーしました