【ヨーロッパ最後の秘境|ジョージア】ビザは?物価は?コロナ規制は?基本情報まとめ

ジョージア
この記事は約7分で読めます。

皆さんこんにちは、nonです🌷

私は現在日本を離れ海外で生活しています。まだまだコロナ禍が続き留学やワーホリを延期した方海外旅行をキャンセルした方海外へ行きたいけどどんな規制があるか分からなくて中々一歩踏み出せない方…などたくさんいるのではないかなと思います。

私もその一人で、約2年間海外渡航を延期し(そもそもオーストラリアのセカンドビザを1年残して去りました)やっと実現することが出来ました。

楽しみではありましたがそれと同じくらいの不安心配がありました。コロナ禍による各国の状況や規制の変化にどう対応していくか、めまぐるしく変わる入国条件をどうやって調べるか、現地の情報をどうやって調べるかなどなど….考えれば考えるほど渡航したいのかしたくないのか分からなくなるときもありました

同じような境遇の方やこれから海外への渡航を検討している方にとって少しでも役に立てるように、入国情報や現地情報を中心にまとめていきたいと思います。

こんな方に是非読んでほしい…

tabi子
tabi子
  • コロナ禍で留学、ワーホリを延期している…
  • 海外旅行に行きたいけどどのように情報収集したら良いか分からない…
  • 現在の各国の入国情報や規制情報をしりたい!
  • 今すぐにではないけど、今後の海外渡航のために色々知りたい!
  • 海外に住んでみたい!

ジョージアってどこ?

ジョージアは、南コーカサスにある共和制国家。首都はトビリシである。東ヨーロッパ、もしくは西アジアに区分される。北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する。 日本では、2015年4月まで国名呼称にグルジアを使用していた。

古来から数多くの民族が行き交う交通の要衝であり、幾度もの他民族支配にさらされる地にありながらキリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきた。一方で、温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られている。

参照:wikipedia

基本情報

面積:約6万9700㎢首都:トビリシ出入国:360日以内の観光は査証不要
人口:約390万人(2019年)気候:最高気温31℃(7月)/ 最低気温-1℃(1月)※いずれもトビリシ水道水:飲用に適していない
政体:共和制国家時差:-5時間(サマータイムはなし)言語:ジョージア語
宗教:ジョージア正教75% イスラム教11%チップ:基本的にはなしプラグ:プラグC(220~240V、50HZ)
通貨:1ラリ=100テトリ=約38.58円(2022年2月現在)民族:ジョージア系86.9% アゼルバイジャン系6.2% アルメニア系4.5% オセチア系0.4%

入国方法・条件(2022年2月入国時)

ワクチン接種者(日本のパスポート保持者)

【空路】

①以下のいずれかの証明が必要

  • 新型コロナワクチン接種証明書(※日本の市区町村で発行したワクチン接種証明書は現在有効
  • 過去100日間のコロナ感染からの回復証明書およびワクチン接種1回の証明書

【陸路・海路】

①入国前72時間以内のPCR検査陰性証明書

②以下のいずれかの証明が必要

  • 新型コロナワクチン接種証明書(※日本の市区町村で発行したワクチン接種証明書は現在有効
  • 過去100日間のコロナ感染からの回復証明書およびワクチン接種1回の証明書

2021年12月に「グリーンパス制度」を採用したジョージアですが、すでに廃止されたようです。。

by air 

shall present one of the mentioned below:

・the document confirming the full course conduct (two doses, one dose in case of Johnson & Johnson) of any COVID-19 vaccination

・documents confirming recovery from the Covid-infection (confirmed positive PCR-test) during the last 100 days and one dose conduct of any vaccination listed by the WHO for emergency use. The sequence of infection and vaccination does not make difference, at least 14 days must be passed from the moment of vaccination.

✖ does not require PCR test

✖does not require pre-registration

参照:https://www.geoconsul.gov.ge/HtmlPage/Html/View?id=2131&lang=Eng
要確認

入国規制や条件は国によって頻繁にアップデートされるので、最新の情報をご確認ください。

在ジョージア日本国大使館 Embassy of Japan in Georgia

駐日ジョージア大使館

実際の入国審査状況(成田⇢トビリシ)

日本(成田空港)出国時(ワクチン接種者の場合)

エミレーツ空港を利用したので、成田空港第2ターミナルから出発しました。意外にも人がたくさんで、チケット発行のカウンターは長蛇の列となっていました。

この時に確認されたものがいくつかあります。

  1. ジョージアの出国チケット
  2. オンライン事前渡航申請
  3. ワクチン接種証明書

1に関して。以前ジョージア到着時に出国チケットを持っておらずトラブルになったとこがあったようで聞かれました。ですが、実際のジョージア政府のHPやジョージアの大使館のHPには必須とは書いておらず、私は用意していませんでした。出国チケットの有無を聞かれはしましたが、持っていなくても日本出国・ジョージア入国できました!

2に関して。これもワクチン接種者は必須項目とはなっていませんでしたが、オンライン上で1分ほどで完了できるので列に並んでいる間に念の為登録しておきました。ジョージア側でも聞かれることはなかったですが、登録自体はものすごく簡単なので空き時間にでもやっておくと安心です

3に関して。こちらは必須です。日本出国時のみでなく乗り継ぎや入国時にもほぼ100%聞かれます

ドバイ乗り継ぎ時

エミレーツ空港のHPにもあるように”最終目的地で義務付てられている場合を除きPCR検査証明書の提示は必要ない”です。ですが、搭乗ゲートを通る際にPCR検査を受けたか聞かれたので、ワクチン接種証明書を見せて通ることが出来ました。(必須というよりランダムに聞く人を選んでいるようにも見えましたが….)

エミレーツ公式サイト(ドバイでの乗り継ぎについて)

ジョージア到着時(ワクチン接種者の場合)

ジョージアの空港は日本の地方都市空港ほどの大きさなので、飛行機を降りたらすぐに入国審査のゲートです。ここではワクチン接種証明書を見せ、いくつか質問に答えて入国できました。質問と言っても「初めての入国か?」「入国の目的は?」など単語を返せばいい程度のものなので英語が苦手でも大丈夫です。

情報収集に役立つサイト&アプリ

日本橋夢屋

とにかく情報量が多く、事細かにコロナ規制に関する情報が記載され尚且とても見やすいです。あらゆる国を網羅しているので渡航先の情報が確実に手に入ります。また大使館で公式発表されるのとほぼ同時に更新されていくのでかなり正確。

コロナ規制の他にもビザ情報や、渡航サポート、PCR検査手配なども扱っていいるのでこれからの旅の予定作りに役立つこと間違いないです!

Global WiFi

こちらのサイトも知りたい情報が細かく、分かりやすく記載されていてとても便利。イラストなどを交えて分かりやすく情報がまとまっているので、目で情報を得ることができて大使館のサイトや文章だけの説明はちょっと...という方にとってもおすすめのサイトです。

Tripsguard

スマホアプリでもあるこちらのサイト。英語サイトですが、全世界を網羅していて最終更新日も明確です。また、パスポートの国、出発国、到着国、ワクチン接種の有無を入力しその人にあった情報を表示してくれます。

現地の交通情報や、レストランやショッピングモールの規制、公共施設の規制などの情報も載っているので現地の状況を渡航前から把握できるので便利です。


以上、ジョージアへの渡航に関する情報のまとめでした。

これからジョージアへの渡航を検討している方の役に立つ内容となっていれば幸いです。

Have good travel !!

成田⇢ジョージアへは片道約¥66,180〜

飛行機はエクスペディアで一括検索して比較するのがおすすめです。ホテルや現地ツアーもまとめて検索できるので一人旅〜家族旅行まで簡単に計画できちゃいます!

公式サイトはこちら

エクスペディアでジョージア/トビリシ行きの航空券をチェックする

ジョージアでおすすめホテルはステイブティックホテル

一人旅にもカップル・家族連れにもオススメのホテル。バスルーム&ワークデスク付きなのも嬉しいポイント
公式サイトはこちら

エクスペディアでステイブティックホテルを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました